ガミラシークレットは脂性肌にも嬉しい石鹸。肌を調整する秘密

スポンサーリンク

ガミラシークレット

オイリー(脂性)肌、混合肌のかたに朗報です。

毎日の洗顔で、肌の調子が整えられるとしたら嬉しいですよね。ガミラシークレットはまさにそんな石鹸なんです。

  • 100%天然の植物素材!
  • 敏感肌から脂性肌までOK!
  • 石鹸なのにスキンケア!

ガミラシークレットは、ハーブの効能を知り尽くしたガミラさんによるスキンケアソープ。

見た目は普通の石鹸ですが、じつは開発にものすごい時間と苦労がかかっています。

天然ハーブの力を最大限引き出すために調合してあり、ただ「洗う」というより漢方のように自然の力でゆっくりときいてくるイメージです。

マドンナやアンジェリーナ・ジョリーなどの著名人も愛用している良質な石鹸です。

↓ガミラシークレット公式サイトはこちら!

スポンサーリンク

ガミラシークレットの情報まとめ

伝統的な石鹸づくりのプロセス

ガミラシークレットは、ガミラさんがキッチンのお鍋で試行錯誤してできた石鹸です。

伝統的な「油脂にアルカリ分、水分を加えて混ぜる」という窯焚き鹸化法です。ふつう1時間でつくれるところを40時間もかけ、丁寧に仕上げています。

塩析といって純石鹸分だけを取り出しているので、余分なアルカリ分や不純物が残りません。

15種類の植物を使った秘伝のレシピ

原料の80%をしめるオリーブオイルをはじめ、15種類もの植物・ハーブが加えられています。
その植物も原料を取り寄せじゃなく、現地で採取・エキスを抽出しているんです。

30年かけて開発した秘伝のレシピは、すべての植物の力を最大限に活かしています。

ガミラシークレットがスキンケアソープといわれるのは、天然植物が肌を調整するからなんですね。

どんな肌質でも整えてくれるから、敏感肌でも脂性肌でも使えるんです。

ガミラシークレット オリジナルの全成分

ガミラシークレットのソープは5種類あり、それぞれ配合や量が若干違いますが、オリジナルソープの全成分です。

水、オリーブ油、ローレル油、ヤシ油、水酸化Na、ヒマシ油、シア脂油、ブドウ種子油、アーモンド油、セイヨウイラクサエキス、ラベンダー油、カミツレ花エキス、ローズマリー油、クマツヅラエキス、ヘンルーダエキス、セージ葉エキス、ピスタシオ種子油

植物性油脂が10種類、エキスが5種。水と水酸化ナトリウムは石鹸の必須成分です。

以下、植物成分の一覧と説明です。とても長いので、見たいかたは

こちらをクリック
オリーブ油上質な石鹸に欠かせないオリーブオイル。酸化しづらく、しっとり洗い上げます。
ビタミンEやスクワレンなどの微量要素(不けん化物)を含みます。ガミラシークレットのオリーブは、ガリラヤ地方のオリーブの木から手摘みで収穫したエクストラヴァージンオリーブオイルです。
ローレル油月桂樹。シリアやイスラエルで自生しているローレルの木から採取します。収穫量が少なく高価です。

シネオールなどの微量成分があり爽やかな香り、抗菌、抗炎症作用などがあるとされています。

ヤシ油ココナッツオイルです。溶け崩れにくく、泡立ちのよい石鹸になります。
ヒマシ油トウゴマという植物から採れるオイル。リシノール酸というほかの油脂にはほとんどない脂肪酸が9割も入っています。
なめらかで水分を引き寄せる性質があるので、保湿性が上がります。これが配合された石鹸は髪もしなやかに。
シア脂油シアバター。常温では固体ですが温まると溶けるので、崩れにくい石鹸になります。
ビタミンEやカロチノイドという微量成分を多く含むのも特徴。カロチノイドは天然の色素で、皮膚の再生を助ける効果があるとされています。
ブドウ種子油グレープシードオイル。 肌なじみがよく、抗酸化作用のあるポリフェノールを含んでいます。さらっとしているので脂性肌にも。
アーモンド油オリーブオイルと似ていますが、必須脂肪酸のリノール酸がオリーブオイルの約3倍。重くならずにやわらかな仕上がりになります。
きめの細かい泡をつくり、石鹸の質を上げてくれる油脂。
ラベンダー油万能かつ安全性の高い精油。
鎮静、抗菌のほか自律神経の調整や抗炎症作用など。PMS対策や皮膚炎にも用いられます。
ローズマリー油地中海地方原産で、若返りの妙薬として親しまれてきた精油。
肌のハリを保ち、シミやシワの予防にも使われます。
ピスタシオ種子油ビタミンやカロテノイドなど、肌の健康を保つ不けん化物を持っています。リノレン酸という必須脂肪酸が含まれ、浸透しやすくもさらりとした感触です。リノレン酸は乾燥が早いのでべたつきが少ないです。

 

植物エキス

セイヨウイラクサエキスネトル。抗炎症、収れん作用があります。じんま疹やアトピー性皮膚炎に用いられることも。
カミツレ花エキスカモミール。りんごに似た香り。肌荒れを防ぎバランスを整えます。
クマツヅラエキスバーベナ。肌荒れ、皮膚病に古くから民間療法として用いられてきた草。
ヘンルーダエキス聖なるハーブとして扱われたもの。香りが強く防虫効果があります。
セージ葉エキスサルビア。長寿の草ともいわれる。収れん、抗菌作用があり肌を整えます。

高品質なオリーブオイルは、それ一つだけでも素晴らしい石鹸になります。
ガリラヤ地方に自生しているビタミンやミネラルがたっぷりのオリーブの実。その一番搾りを石鹸に使うなんてこの上ない贅沢な一品ですね。

ヒマシ油やピスタチオ油を使った石鹸は珍しいです。保湿しながらもサラリとした使用感につながります。

ラベンダー、ローズマリーの香りで心身ともに癒され、肌を沈静化してくれることでしょう。

 ガミラシークレットの口コミ・評価は?

2017/8/4現在、@コスメでは977人の口コミが投稿されています。★はちょうど5つの高評価です。
それでは、使用した方の口コミを見てみましょう。

以前使っていた洗顔よりも洗った直後はつっぱった感じがするのですが、洗顔後はもっちり!泡立てネットに少し水を含ませて泡立てると泡が濃密になりました。まだ使い始めて1ヶ月も経っていませんが鼻の毛穴も気にならなくなってきました!
出典:ガミラシークレット公式

もう何年も、何個もリピートしています。顔も身体もこの石鹸しか使えないほどお気に入りです。

皮脂や汚れを取ってくれるさっぱりとした洗い上がりなのですが、決して乾燥しない。肌そのものが石鹸だけで健康的にバランスが整っていきます。長年使っていますが未だにとても不思議な石鹸です(笑)
出典:@コスメ 28歳 混合肌のかた

長年気になっていた、鼻の毛穴の黒ずみ(角栓)に効果のあった洗顔料はこれが初めてです。

使い初めのころは洗顔後、黒ずみが目立たないかな?くらいに感じていたのですが、これを使用してから「毛穴パックしようかな…」と一度も思わなかったことに気がついて我ながら驚きです。
出典:@コスメ 37歳 脂性肌のかた

引用した口コミのほか、総合すると

  • 泡立ちはほどほど、ネットを使うと◎
  • さっぱり洗うけどつっぱらない
  • 敏感肌でも使える
  • 肌が明るくなる
  • 毛穴が目立たなくなる

との感想が多く見られました!

想像と違うかな?という声には「香りが弱い(オリジナル)」「石鹸置きとサイズが合わない」というものがありました。

香りは天然の植物由来なのでそこまで強くはありません。しかし普通に加えただけの石鹸が1ヶ月ほどで香りが薄れるのに対して、ガミラシークレットは半年は持つとのこと。

石鹸置きはガミラシークレット公式通販サイトで販売されています。空間が引き締まっておしゃれになりますよ!

 

大事!ガミラシークレットは正規輸入品を選びましょう

ガミラシークレットには正規輸入品並行輸入品があります。

  1. 正規輸入品:公式通販サイト(株式会社シービック/日本で1社)
  2. 並行輸入品:Amazon、楽天市場、コストコなど

どちらがいいのかは人によりますが、管理人は正規輸入品をおすすめします。

ガミラシークレットは手作り石鹸です。添加物がない、自然に近い石鹸だからこそ保存状態次第で劣化してしまう可能性があるのです。

正規輸入品であれば定温倉庫で保管され、徹底した品質管理がされています。
ですが並行輸入品は保管状況が不明確ですし、開封されていたり損傷している問題も発生しているようです。

せっかくいいものを手に入れるなら、安心できるものを購入したいですよね。

ガミラシークレット公式通販サイト

ガミラシークレット
1個の石けんにオリーブオイル1リットル使用

ちなみに、並行輸入品は安いと思われがちですが、送料を考えると大きくは変わりません。

正規品を定期購入すると送料無料になるので、長く使うなら定期がいいでしょう。

↓定期購入のご案内はこちら


ガミラシークレットのちょっといい話

おわりに、ちょっといい話を。

医者のいない町に住んでいたガミラさん。お母さんがハーブの知識で人々を癒やしていました。

ハーブの知恵を受け継いだガミラさんは、知識をいかして石鹸づくりを試みます。火傷をしながら、時間を削って探求したそうです。

そうして完成したガミラシークレットは、まわりの人々から大評判に。2006年、イスラエルに影響を与えた人にも選ばれました。

決して楽な道のりではなかったにも関わらず、あきらめずに石鹸づくりを続けたガミラおばあちゃん。

秘伝のレシピはスイス銀行の金庫に預けている(スゴイ…)ようですが、いつまでもお元気でいてほしいものですね。